矛盾を受け入れ健康になる

僕が高校生の時、真心ブラザーズという2人組がデビューしました。

当時の沢山のバンドが解散していく中、真心ブラザーズは今も健在です。

 

その真心ブラザーズの1999年発表曲に「COSMOS」があり、素晴らしい歌です。

その歌詞の一節にこんなのがあります。

 

『…矛盾を受け入れ健康になる…』

 

これは深い歌詞です。生きていると矛盾することに直面しますよね。例えば「命を大切にしましょう。ペットを大切にしましょう」と言いながら、鳥インフルエンザの感染が確認されると大量の鳥を殺処分します。

 

こういうことを深く考えると、怒りや焦燥感、あきらめ、人間本位など、負の考えに支配されることもあります。しかも矛盾が自分に強く関わる問題なら…なおさら深刻に考えます。

 

そこで「矛盾を受け入れる」ことができれば、僕らの心は健康でいられるのです。流すのではなく受け入れる。納得のいかないことでも受け入れる「心の柔軟さ」が今の時代を生きるには必要な気がします。

 

真心ブラザーズ、やはり天才です。

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    nori (水曜日, 17 4月 2013 13:17)

    私はうつ病で現在休職中です。
    たまたまブログを読んだら真心の歌詞のブログだったんでコメントしました。
    やっぱり真心は天才ですよね!
    真心の曲の紹介、またしてください。

  • #2

    伊藤陽一 (木曜日, 18 4月 2013 01:19)

    >noriさん
    真心ファンの方の目にとまり、うれしいです。
    物事の捉え方が倉持さんの視点はとても素晴らしいですよね。また桜井さんの器用な作曲力も素晴らしい。
    二人の魅力的な個性の融合が真心の魅力ですね。
    また紹介していきますよ。

2020.2月の休業日

 2月9日午後、休業致します。

 

 

 水曜日休み