希望のひかりについて

本当に本当に苦しい時、「希望のひかり」は全く見えません。

残念ながらどうしても見えません。

 

 

でもどうか絶望しないでください。

 

 

苦しみ、悲しみの果てに「希望のひかり」はさしてきます。

 

経験的にというしか根拠を示すことができません。

 

でもやはり「希望のひかり」はいつかさしてきます。

 

苦しさに飲み込まれた時、耐えるしかない。しのぐしかない。

 

それでもなんとかしのいでください。大変なことですが、しのいでください。

 

 

 

2020.2月の休業日

 2月9日午後、休業致します。

 

 

 水曜日休み